豊田自然農園

バイクが大好きな人のブログです。自然栽培(無施肥,無農薬,無化学肥料)で米を作っています。

Dトラッカーの駆動系交換(1)

チェーンの固着が酷くなってきていたので、スプロケット前後とセットで交換作業を始めた。

まず、ドライブスプロケット(フロントスプロケット)のナットを外そうとした。

 

1.エアインパクトをガガガ。

2.凍結浸透ルブ(冷却して収縮させて固着を剥がすやつ)吹きまくりのあとエアインパクト。

3.リアブレーキを縛って効かせて、スピンナーハンドルを鉄パイプで延長してまわそうとした。

 

全部やったけど、ナットが固着して全く回らなかった…

 

あきらめて、バイク屋さんに頼んだ。

やっぱりプロの道具は違うなぁ。すぐにゆるんだ。

ありがとうございます!バイクランドボックスさん👍️
f:id:toyodanouen:20210809213522j:image

写真はうちのインパクト。バイク屋さんのエアインパクトはたぶんトルクが違うのだと思う。

 

外れたドライブスプロケットのナットとワッシャ。
f:id:toyodanouen:20210809213544j:image

ナットの内側が錆びている。ワッシャもちょっと錆びている。

この辺が固着の原因かと。


f:id:toyodanouen:20210809213609j:image

ワイヤーブラシとスチールウールでサビを極力落とした。

 

ドライブスプロケットの付いてたシャフトもちょっと錆びていたので、

これもワイヤーブラシでサビを落とせるだけ落とした。
f:id:toyodanouen:20210809213623j:image

写真はサビ落とす前。

 

そのあと固着してたネジ部分と錆びてたところにグリスとスレッドコンパウンドを多めに塗って新品スプロケットを取り付けた。


f:id:toyodanouen:20210809213637j:image
上がDRCの新品スプロケット(14丁)。
下が使用済みスプロケット(13丁)。

 

まったり走る事が多くなったので、ノーマルギア比に戻す。

続きはまた今度。

 

↓軽い固着ならこれで外れるかも。

 

↓ネジの固着防止に。

 

↓圧のかかるところとか、グリス切れが心配なところに。