豊田自然農園

バイクが大好きな人のブログです。自然栽培(無施肥,無農薬,無化学肥料)で米を作っています。

高圧洗浄機の洗車ガン整備

高圧洗浄機が壊れた。

水が勢い良く出ない。

普通の水道くらいの圧しかかからない。

型式TSW-12B

丸山のやつ。数年前コメリで買った。

 

アンローダーバルブとか、ピストンとかの点検して、エアブローした。

でも直らない。

 

ということで、洗車ガンの詰まりを点検することにした。

 

洗車ガンのノズル先端を分解してみた。f:id:toyodanouen:20210729132104j:image

先端のカバーはマイナスドライバーでこじってあけた。

 

ノズル先端とパイプは六角ナットで止まっているので、

バイスプライヤーとレンチを使って回した。
f:id:toyodanouen:20210728195848j:image

 

↓このピンを外すと六角ナットと一緒に中身が抜けてくる。ピンは細いハリガネとかドライバーで押すと普通に外れる。圧入されているわけではなかった。

f:id:toyodanouen:20210728195930j:image

 

↓中身はこんな感じ。

f:id:toyodanouen:20210728195804j:image

 

先端の噴出口は二面幅が取ってあって、レンチで外せる。

f:id:toyodanouen:20210728195817j:image

 

↓これが噴出口。やっぱりなんか詰まってた。

f:id:toyodanouen:20210728195826j:image

 

↓バイクのワイヤリング用のワイヤーでゴミを取り除いた。サビの塊みたいなやつがポロッと出てきた。

f:id:toyodanouen:20210728195837j:image

 

ガンのパイプ内面にサビが発生していた。

f:id:toyodanouen:20210728195856j:image

たぶんこれが原因。

まず、オイルスプレーを吹いた。

そして、草刈りしたときのセイタカアワダチソウの茎(長さと表面の粗さが丁度よかった)とスチールウールを使ってサビを極力落とした。

f:id:toyodanouen:20210728195920j:image

 

長期保管するときは、洗車ガンの鉄パイプ内面にオイルを塗布しておこう。

f:id:toyodanouen:20210728195950j:image

アンローダーのバネもグリス漬けにしておいたほうが良い。

サビるので。

 

↓もし直らなかったら買おうと思っていたけど、必要なかった。

良かった。