豊田自然農園

バイクが大好きな人のブログです。自然栽培(無施肥,無農薬,無化学肥料)で米を作っています。

苗代畦塗り

ぼやき 〜開始〜

育苗をしていると、田んぼに行く時間は少なくなる。

田んぼの準備をする時間が欲しい。

今日も日差しが弱まり、苗が乾きにくくなってから(15時すぎに)田んぼに行く。

 

水をいれていた苗代。
f:id:toyodanouen:20210427210409j:image

水量がこれだけあるのに、


f:id:toyodanouen:20210427210428j:image

尻水口から水があふれていない。

やはり、ここの田んぼはザルだ。

粘土層がないのだろうか?

ぼやき 〜終了〜

 

畦塗り作業
f:id:toyodanouen:20210427210510j:image

とりあえず、畦塗りをしていく。

トンボで土を集めて寄せ、トンボで土の上を叩き畦上部を整形し、

クワで側面を塗りつける(土が不足していたらクワですくって盛る。)

代かき後、中1日あけたくらいがちょうど良い。

中2日あけると、土が固くなってやりにくい。

 

来年以降の覚え書き

田んぼの準備自体を農閑期にやったほうが良いと思った。

水路の管理は必要になるが、

春に苗を見ながら全部やるのは忙しすぎる。

冬季に代かき、畦塗りまでやり、水を張っておけば、

冬季湛水で生物多様性にも貢献できる。

 


f:id:toyodanouen:20210427210526j:image

コオイムシを発見(水生カメムシ


f:id:toyodanouen:20210427210652j:image

とりあえず、今日は苗代の畦塗りを終わらせることができた。

ベストは尽くしたと思う。